こんにちは春日部デンタルクリニック院長の佐野です。

秋も終り、最後のチャンスということで紅葉を観に筑波山へ行ってきました。

紅葉もちょうど良い感じで癒しのマイナスイオンを浴びれました。

マイナスイオンの効果と言われているものとして、ストレスの緩和、疲労感の回復、免疫力の向上などがあります。皮膚や呼吸から取り入れられたマイナスイオンは血液を通じて体内をめぐり、各細胞の機能を活性化するそうです。自然に囲まれた時の癒しは開放感や自然の香りだけでないのかもしれませんね。

ちなみに森林の中のマイナスイオンの数は室内の20倍ほどの数があるそうです。僕もそうなのですが、普段室内での仕事におわれている方はたまに自然の多い所に行くとリフレッシュ出来ると思います。

ちょっとヨン様風にあびてみました・・・・(笑)

2009.11.30