こんにちは春日部デンタルクリニック院長の佐野です。

10月8日は入れ歯の日だそうです・・初めて知りました・・

6月4日(むしばの日) 11月8日(いい歯の日)などがありますが色々あるんですね。

グラクソ・スミスクライン社が50代以上の方にアンケートを行ったところ

「歯の健康」と「全身の健康」が関係あると思っている人94.5%もいるそうです。

推測ですが、歯周病で歯茎にガタがき易い年代なんで食事に苦労されはじめているんじゃないかと思います。

実際、歯を失って入れ歯やインプラントになってしまう年代がまさに50代以上です。

やっぱり「食べる」力が落ちてしまうと、ダイレクトに体重に響きますし胃腸への負担や他の内蔵系にも負担がかかってくるので、全身の健康に間違いなく影響を及ぼします。

失ってから気づく歯の大切さ・・・なんて事にならないようたまには嫌いな歯医者にも足を向けてみて下さい。

ソースはこちら↓

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121004/prl12100414380040-n1.htm