再生医療推進機構事務局様より、歯髄細胞の最新トピックが送られて来ましたので、ご紹介します。

121019_1

一度、抜いてしまった歯の神経を採っておいた歯髄細胞を注入することにより再生させることが出来るそうです。臨床試験に突入し間もなく実用化か

脊髄損傷に歯髄細胞を用いた再生治療の臨床試験を準備中です。

130109_2

130109_朝日新聞(歯髄細胞で脊髄損傷).pdf

再生治療が可能になれば、治療で人工物に置き換えられる事により、どんどん弱くなっていく歯の歯止めになり、劇的に現在の歯科治療が変わっていく可能性があります!

楽しみですね~